本当は怖いカロリー計算

本当は怖いカロリー計算

 

ダイエットを行うにあたって、まずカロリー計算で摂取カロリーを落として…とは、多くの方が試してみることです。

 

確かに摂取カロリーを抑え、消費カロリーを上げていけば、うまく体重は落ちていきます。

 

ただしやせにくい原因というのは、これだけでは解消できないのです。

 

基本的な基礎代謝を上げておかなければ、カロリー計算を続けていっても、どんどん摂取カロリーを下げるしかないのです。

 

つまり最終的には、最悪の結果ですが、「食べる」という生きていくために重要な行為に恐怖心を抱いてしまい、「食べる」ことへの嫌悪感や罪悪感を覚え、病んでしまいます。

 

それでは理想的なボディラインにはなりません。

 

こんな風に恐怖心を持っている限り、やせてもやせても満足できなくなるからです。

 

鏡に映っている自分の姿が痩せ衰えていても、まだ太っていると認識してしまうようになったら、後戻りできなくなっていくのです。

 

そのためカロリー計算だけでやせにくい自分の原因を解決しようと試みるのはおすすめできません。

 

むしろ避けたほうが良い方法でしょう。つまり素人が手を出すべき方法ではないのです。

 

 

筋肉量を増やすようにしよう!

 

 

では素人である自分が恐怖心を抱くことなく、健全に「食べる」という生きるために必要な行為を受け入れながら、やせにくい原因を解消していくにはどうすればいいのか、といえば基礎代謝を上げていくことです。

 

基礎代謝を上げるには筋肉量を増やすことが、もっとも簡単な方法です。

 

また筋肉という身体の土台になる部分が整うと全体的にボディラインが引き締まって見えて、実際の体重よりもスリムに見えるという得な部分もあります。

 

もしもカロリー計算を行う必要があるのなら、自分だけで行うのではなく、医師のアドバイスを受けておきましょう。身体のコンディションによっても、計算方法は変わります。

 

 

page top