原因を解明してから解消しよう

原因を解明してから解消しよう

あれこれといろいろなダイエットを頑張ってみても、少しだけしか体重が落ちず、体型も変わらない、という方もいます。

 

またまったくダイエットの効果が出なかった、という方も珍しくありません。

 

これはどうしてなのか、といいますと、やせにくい原因を自分で解明するという作業を行っていないからです。

 

それぞれ顔が違うように、太ってしまいやすい原因も違いますし、太るときの条件も違います。この原因を先に知っておき、そのうえで太る条件を消していく生活習慣や食習慣に改善しておかなければ、理想的にはやせることができません。

 

この太る条件になっているものが自分にはなんであるか、という根本的な疑問から考えていくと、どういうダイエットが自分には向いているのか、またどのようにダイエットを行うべきかも把握できます。

 

自分なりに自分の太る条件、やせにくくする原因を見つけよう!

 

何をしても太ってしまうというのは、実際にはやせにくい原因をそのままにし、条件を無意識に揃えているからです。ここから解消していかないと、ダイエットも成功できないですし、やせてもリバウンドしてまたほかのダイエット方法を試す羽目になるのです。

 

ちょっと炭水化物を摂り過ぎると太りやすいタイプの方と、脂質の多い食事を摂り過ぎると太りやすい方とでは、やせ方のアプローチも変わってきます。

 

つまり食習慣のポイントが変わるので、同じダイエット方法ではうまくいかない方もいるのです。

 

運動不足で太るのは多くの方の悩みです。

 

この場合でも、ウォーキングやジョギングといった有酸素運動を多くしたほうが効率よくやせる方もいますし、逆に筋トレなどの無酸素運動のほうがうまくやせる方もいます。

 

そこで自分なりに自分の太る条件、やせにくくする原因を解明してみましょう。すると、計画的に自分のダイエットを組み立てていくこともできます。

 

 

page top