ダイエットのウソと本当

ダイエットのウソと本当

 

やせるダイエットは効果的で、しかも体調を崩したり、肌や髪などがボロボロになることはありません。

 

やつれるダイエットは体重やボディサイズが下がっても、肌や髪がボロボロになっていきます。その前に貧血などを起こす危険もあります。

 

そこでダイエットのウソと本当もご紹介しましょう。

 

たとえばやせたいならおやつは厳禁!と思っている方も多いでしょう。実はやせたい人ほど、上手におやつを食べたほうが良いのです。おやつを食べることで、食事の際に食べ過ぎを防ぐことができますし、足りない栄養素の補給もできます。

 

おすすめのおやつはダークチョコレートドライフルーツナッツ類といった、食事で補いきれない栄養素を含んだものです。

 

またこういう食品は少量でも満足感を得られるので、食べ過ぎを防げるのです。品質に拘るなら、無農薬や有機(オーガニック)のものが良いです。

 

 

健やかに、しかも美しくやせるためには…

 

運動だけではダイエットでやせられない、というのは、一部は本当です。

 

食事制限だけではやつれるダイエットになるので、運動を行うことは大事なのですが、運動だけ頑張って、食事の見直しをしなければやせられません。

 

 

ですからやせるダイエットにするためには、今の食生活や食習慣の見直しをし、間違っている部分や偏りを正し、そのうえで運動をプラスすると、効果的にやせられます。

 

内臓脂肪より皮下脂肪のほうが落ちにくい、というのも本当です。

 

ですから医師などから「内臓脂肪を落としてください」と言われても、多くの方はウォーキングやジョギングのような有酸素運動を地道に続ければ簡単に落ちていきます。

 

ところが皮下脂肪は最後に落ちる脂肪です。また筋トレのような無酸素運動を行わないと、皮下脂肪は落としにくいという難点があります。

 

やせるためには正しい知識も必要です。やつれることなく、健やかに、しかも美しくやせるためには、ウソと本当を見分けましょう。

 

 

page top