やせにくい理由は意外と気が付きにくい

やせにくい理由は意外と気が付きにくい

 

同じように過ごしているのに、太りやすくてやせにくい方もいれば、ちょっとのコントロールでやせて元の体型に戻れる方もいます。

 

この違いは何かと言いますと、自分がやせにくいようになる習慣が何かを知っているかどうかになるでしょう。

 

運動不足に少しでも陥ると太りやすさが爆発する方もいますし、ほんの少しのお菓子で太っていく方もいます。しかしながらこういうことは多くの場合、無意識の習慣になっていて、自分で気が付きにくいのです。

 

ですから太ったと慌ててみたり、太りやすさを諦めるのではなく、無意識に行ってしまう自分のクセや気が付きにくい習慣を正していくほうが、やせにくい理由をクリアしていけます。

 

なぜなら、やせにくい状態にしている理由はそれだからです。

 

 

日記感覚で自分を記録していく

 

 

その基本をうまく考えて考案されたのが、食べたものを記録しながら行うレコーディングダイエットです。

 

この記録するという行為で、かなり自分が何で太りやすくなるか、どんなとき太りやすくなるか、などが把握できます。

 

この「どんなとき」「どんなもの」を顧みて、そこを修正していくという部分がないと、成功できないダイエット方法ですが、やり方を間違えずに行えば、効率のいいダイエット方法だといえます。

 

そこでやせにくい理由がなかなかつかめないのであれば、多少の手間を自分にかけるつもりで日記感覚で自分を記録していきましょう。その際に体重を量ったり、ボディサイズを測ってみるとさらに効果的です。

 

多くの方は自分のしていることや習慣には無頓着なものです。しかしやせるヒントはそこにあるのです。太りやすさを嘆く前に、自分を観察しましょう。

 

気が付きにくい部分を把握し、修正していけば、やせられるからです。

 

 

page top